ブログトップ » 2017年3月
"2017年3月"のトップ (1~3件/14件) |次へ≫

2017年3月28日

綿の色は、白だけじゃない。  2017:03:28:13:51:02

こんにちは使用人です。

コットン あいかり屋

あいかり屋の新作のコットンをUPしています。
https://www.aikari.com/catalog/

20150217143338_2401.jpg

いまUPしている作品は、前回のブログでもお伝えしたように『紡ぎ、染色、織り』全てをブアさんを中心にファイライ村で行った綿布を使用しています。

実はさらに特徴がありまして・・・、

20170325172849_280.jpg

袖の部分の織りなんです。

このバイアスでゆったりデザインした袖に使用した織りですが、縦糸に、白、茶、グレーの3色糸をしようしています。

この3色の糸、これ染色ではなく、わたそのものの天然色なんです。

わた 天然色
村で収穫した綿、茶色のわたと白のわた。

村で収穫した綿を色別で分けて、手紡ぎで糸にして使用しています。

現在流通している布で、こんなことしている布はとても珍しいと思います。

なんとも贅沢な布です。

20170223093045_240.jpg

自信をもって、提供する作品です。

ぜひ見てください。(すしざんまい風)

2017年3月25日

富山に出店したときの話なんですが・・・。  2017:03:25:20:02:40

こんにちは使用人です。

先週富山で行われた『富山アートマーケット』に出店したときの話なんですが・・・。

出店日が一週間を切ったので、出店滞在中の宿泊をネットでさがしていたら、全然空いてる宿が全然ありませんでした。

いくら探しても全然みつからない。

あちゃー、三連休を甘くみてたな。
北陸新幹線もとまるしなぁ。

ということで、オーナーから『冬の車内でも宿泊できるように。』ということで、寒くない車中泊仕様にと試行錯誤しながら、こんな感じにしました。

20170315141226_320.jpg

折りたたみのアルミつきのレジャーシートを車サイズにカットして、こんな感じに入れました。
そしてこの中は、寝袋と羽毛布団という具合です。

デザインとしてシンプルで使いやすいように努めました。

実際自分も入ってみましたが、なかなかあったかい(笑)。

これで凍死することはないだろう。

で、実際に富山に行ったところ、出展のお兄さんが宿泊場所を譲ってくれました。

そしてそのやさしいお兄さんは、このレジャーシートを使って、自分の車で宿泊となりました。
とても暖かかったそうです。

あいかり屋のあいかり屋による、『天然染手織り服』  2017:03:25:17:45:41

こんにちは、使用人です。

天然染手織り綿

タイのランプーン県トゥンファーチャン町ファイライ村にあいかり屋の工房があります。
住所が長いですね。

そこでは、サンダル作製以前から、織物を盛んに行われています。

そこで、あいかり屋の服に使用する織り布を、糸のつむぎから、染色、織りを全ての工程をこの村でブアさんを中心にやっていただいています。

20150218145516_240.jpg  あいかり屋 染色

20140223103619_240.jpg  20150217143338_2401.jpg

織りに関しては、写真のブアさんだけにお願いしています。
まさにあいかり屋の作品の為だけの布を作ってもらっています。

手織り綿

生地を置いておくと、生地を探すバイヤーが『この生地売ってくれ!言い値でいい!』といわれるらしいですが、丁重にお断りをしているそうです。

20170224201705_240.jpg

柿渋、藍染、カイガラ虫と、天然染の風合いを生かして、長く、楽しく、気持ちよく着ていただきたいです。

手織り綿

"2017年3月"のトップ (1~3件/14件) |次へ≫