ブログトップ(1~3件/1023件) |次へ≫

2018年1月23日

世界の任天堂を作った男。  2018:01:23:21:00:08

こんにちは、使用人です。

一昨日の薪集めの影響か体中が筋肉痛で、体中が火照ってて、風邪みたいな症状でした。

ということで、今日はあまり動かさない仕事に変えて一日経理仕事をやってました。
おかげさまで、仕事が進んで貸借対照表と損益計算書ができあがりました。
これで2月16日からの確定申告もバタバタしないで済みます。

20180118215244_320.jpg

話かわるのですが、合間にこんな本を読んでおりました。

横井軍平という人は、知る人ぞ知る人『世界の任天堂』に飛躍的に成長させた技術者です。

昔の任天堂は、トランプや麻雀パイなどの伝統玩具などしか作っていませんでした。
その任天堂を今のような世界のゲーム会社に変えた人です。

この人の代名詞といえば『ゲームウォッチ』で、ゲームのサイズ感から、操作性、ゲーム内容までほぼすべてこの人の開発です。

ほかにもたくさんあります。
比較は難しいですが、独創的な感覚がスティーブジョブズとダブります。

意外なのがこの人は電子ゲームだけでなく、昔は伸び縮みしてものをつかむ『マジックハンド』や、ピンポン玉のバッティングマシンとかのアナログおもちゃも作っていたりします。そしてヒットさせてます。

また攻めたコンセプトの作品づくりをしているためか、結構スベッた作品も提案しています。
初の3Dゲーム『バーチャルボーイ』とか。
今でいうVRですが、先に行き過ぎてて、ユーザーが引いたんだでしょうね。

この横井さん、ゲーム開発をしてはいますが、据え置き型のテレビゲームはあまり好きでない様で、『ゲームは単なる暇つぶし』というコンセプトの下、軽く遊べるものを心掛けていたようです。

いま、任天堂スイッチと段ボールを合わせて遊ぶものが発売されました。
極めて斬新に感じますが、横井軍平イズム的には当たり前の発想なんでしょうね。

<追記>

来週の前半はパンツの試作で、後半は年末に作った新作コットン作品の撮影とあいちゃんの友達に手伝ってもらって行う予定です。

2018年1月21日

今日は小学校横の丸太を切っておりました。  2018:01:21:19:57:55

こんにちは、使用人です。

20180121094545_280.jpg

今日は、一昨日の授業参観でみつけた伐採木を地主さんの許可を得て、切り出しておりました。

場所は、まさに小学校の横。
使用人の薪集めの感度はとても高いのであります。

今の時期は、あいかり屋は深く潜っていろいろ仕事を抱えていますが、薪集めも同様に頑張るしかないのであります。
頑張らないと来年の暖房燃料がないのであります。

20180121111017_280.jpg

今日の丸太は、結構大物でした。
腰が痛くて動けません。

体中が筋肉痛です。
うーん、今年一番だな。
葛根湯を飲むかな。

金曜日は、授業参観でした。  2018:01:21:19:26:34

こんにちは、使用人です。

金曜日は、子どもの授業参観でした。

20180119134446_280.jpg

私の目的は授業を観ることよりも廊下に飾られた書初めを写真に映してくることであります。
撮った写真をチェンマイ滞在のオーナーに送らないと怒られるのであります。

岡崎の6年生は、『伝統を守る』か。みんなうまいなぁ。

私は授業よりも外に見える大きな木々の伐採跡が気になって、早々に抜けて現場を見に行ってしまいました。

そんなひどい父親なのであります。

ブログトップ(1~3件/1023件) |次へ≫