4月8日(水)からウィングタウンワゴン店春夏バージョンがオープンしたよ。
8月上旬までやってるからね。
オリジナルコットン服とサンダルをメインに販売するよ。
新作サンダルはもうちょっと待っててね。(笑)

前へ

次へ

あいかり屋出店スケジュール

『第12回清水アート・クラフトフェア』
4月18日(土)、19日(日) 詳しくはクリックしてください。

4月18日(土)、19日(日)に静岡清水で開催される『第12回清水クラフト』に出店いたします。

場 所:清水駅みなと口

日 時:4月18日(土)、19日(日)両日 10:00~16:00

去年に続いての出店です。

20150403114658_240.jpg

コットンの新作を持っていきます。
とっても楽しみです。

[マップも表示]

『ロハスフェスタ in 万博公園』
4月24日(金)~26日(土) 詳しくはクリックしてください。

4月24日(金)~26日(土)の3日間、『万博公園』で開催される『ロハスフェスタ春』に今年も出店いたします。

場 所:万博公園内ひろば (大阪吹田)

日 時:4月24日(金)~26日(土) 全日9:30~16:30

じつは、新作サンダルが間に合うかまだ心配なんです・・・汗。

 

[マップも表示]

『第15回杜の宮市』
4月26日(日) 詳しくはクリックしてください。

4月26日(日)に開催される『杜の宮市』に出店いたします。

場 所:真清田神社(一宮)

日 時:4月26日(日)10:00~17:00

20150403123113_2401.jpg

昨年は出られませんでしたが今年は出店できてうれしいです。

使用人が大好きなイベントです。
きとうあきらブラスバンド会える!

[マップも表示]

デザインフェスタ vol.41 ブース決定!
5月16日(土)、17日(日)  詳しくはクリックしてください。

5月16日(土)、17日(日)に東京ビックサイドで開催される『デザインフェスタ』に出店いたします。

場 所:東京ビックサイト

日 時:5月16日(土)、17日(日) 11:00~19:00

年を経るごとに応募者数が増えて、おととしから抽選になってしまったので、なかなか出られなくなってしまったデザフェスですが、今回は運良く、出店することが決まりました。

ブース番号:B-191,B-192

000000021.png

東京デザインフェスタ
http://designfesta.com/

[マップも表示]

『クラフトフェア飯田』
5月16日(土)、17日(日) 詳しくはクリックしてください。

5月16日(土)、17日(日)に飯田で開催される『クラフトフェア飯田』に出店いたします。

場 所:かざこし子どもの森公園

日 時:5月16日(土)、17日(日) 両日10:00~17:00

あいかり屋は初めての出店です。
とっても楽しみです。

20150414141108_240.jpg

クラフトフェア飯田
http://www.iida-craft.org/

[マップも表示]

『柏崎クラフトフェア』
5月23日(土)~24日(日) 詳しくはクリックしてください。

5月23日(土)~24日(日)に柏崎「夢の森」で開催される『柏崎クラフトフェア』に今年も出店いたします。

場 所:夢の森公園 (柏崎)

日 時:5月23日(土)~24日(日)

あいかり屋は、第一回目から出店しています。

使用人にとっては最北の地です(笑)。

[マップも表示]

あいかり屋のこだわり

手織りコットン創作服編

あいかり屋の手織りコットンの服は、全てオリジナルデザインです。
デザインはあいかり屋オーナーとあいかり屋デザイナーナナオによって創作されています。

オーナー うの あい  ナナオ

コンセプトは、『体型によらず、どなたでも着ていただけるデザイン!』 です。

ボタンつきスカーフ  ゴムつきわっかさん スクランブルベスト

素材のこだわり

あいかり屋の創作服は、タイ北部チェンマイの手織りコットンを使用しています。

IMG_3740[1].jpg
機織をするおばちゃん(チェンマイの田舎にて)。

ざっくりと織られたコットンは、とても味わい深く、素朴な風合いがあります。
肌触りはしなやかで柔らかく、気持ちよく着ていただけるのも手織りコットンの特徴です。

染色 20100324110711_240.jpg 糸

特に、あいかり屋で使用するコットンは、天然染料および化学染料を使い分け、よりユニークで色鮮やかな配色が特徴です。

》あいかり屋創作コットンについて ←より詳しく説明しています。
》創作コットン商品一覧 ←手織り商品一覧を表示します。 

製作現場からの近況情報

2015年版サンダルを試作中!2015:02:02:20:33:10 [2015/2/02]

2015年のサンダルは、今までのサンダルをもう一度原点から見直して、よりオリジナリティを追求しています。

昨年は思い通りにサンダルを作ることができませんでした。
今回これをいい機会と考えて、デザインだけでなく一から作り方を見直して、より自分らしいデザインを追及できるように考えました。

10959812_871166159571331_6297160856174926749_n-001_320.jpg

サンダルの学校で一から勉強しなおしたオーナーと先生。

[続きを読む]