10月になって、秋らしくなったような、成ってないような(笑)。
あいかり屋はイベント出店先、そしてウィングタウンで、新作コットン作品、アルパカ作品を展示しております。
みなさまのご来場心からお待ちしております。

前へ

次へ

あいかり屋出店スケジュール

イベント時の展示作品について

あいかり屋が出店する作品展示についてお伝えいたします。

というのも、出店の際に『あれ?サンダルないの?見たかったのに・・・。』とか、秋になると『アルパカは?』などといわれることがあります。

最近特にサンダルを聞かれることが多く、ご迷惑をおかけいたしております。

それはイベントの方針で、製作工程を踏まえ、出店していい作品の判断が異なるからです。

あいかり屋作品の作成工程をまとめますと、

<創作コットン服>

コットン

綿摘→紡ぎ→糸染め→織り布(カレン族の村の方、人数不明)

→デザイン(オーナー:愛、使用人:実喜夫)→パターン(オーナー:愛、使用人:実喜夫)→試作(オーナー:愛、使用人:実喜夫)
パターン・試作をグルグル繰り返します。

→裁断・縫製(オーナー・愛、使用人:実喜夫、その他2名)

縫製には、二人ほど手伝っていただき、チェンマイ滞在中に行われます。

途中まで行い、日本で仕上げることが多いです。
ちなみにこの工程は日本人が関わりますが、『メイド イン チェンマイ』となります。

<サンダル>

20170613151129_200.jpg

サンダルは、デザイン、試作、材料集めまでオーナーが行い、カレン族の方が製作します。
服作成中の合間をみて、材料集めや作成状況をみたりします。
最終チェックはオーナーと使用人です。

<アルパカ>

20170709133258_200.jpg

アルパカデザインをこちらが提供し、ナスカデザインのアレックス氏が作製します。
共同作製としています。

以上があいかり屋の作品工程です。

出店と作品の関係をまとめますと、

1)デザインフェスタなどのオリジナリティ重視のイベント
コットン服、サンダル、アルパカすべて展示いたします。

2)クラフト・手作りなどのイベント
コットン服が基本となります。

ただイベントによっては、サンダル、アルパカを展示することもあります。

出店の際には、DM、HP共に何を展示するかを明確にお伝えいたします。
今年ご要望が多かったので数回サンダルを少し展示しましたが、次回からは事前にご連絡ください。

『ウィングタウン 秋出店』
10月12日(木)~26日(木) 詳しくはクリックしてください。

10月12日(木)~26日(木)の2週間、ウィングタウンに出店いたします。

場 所:ウィングタウン ドトール前

日 時:10月12日(木)~26日(木)

7000265.jpg

ウィングタウン
http://www.wingtown.jp/

今回は秋出店といたしまして、コットン作品を中心に展示いたします。
新作のアルパカ作品も展示いたします。

[マップも表示]

「第6回夏油てしごと市」
10月21日(土)、22日(日) 詳しくはクリックしてください。

10月21日(土)、22日(日)に岩手の夏油で開催される『第6回夏油てしごと市』に初めて出店いたします。

場 所:夏油高原スキー場

日 時:10月21日(土)、22日(日)

20171013153030_320.jpg

あいかり屋初めての岩手出店です。
全国の方々に『あいかり屋』を知ってもらいたいです。

夏油てしごと市について

http://geto8.com/0event/craft/

[マップも表示]

第9回吉田公園クラフトフェア
10月28日(日)~30日(月) 詳しくはクリックしてください。

10月28日(日)~30日(月)の3日間、静岡吉田公園で開催される『吉田公園クラフトフェア』に今年も出店いたします。

場 所:吉田公園(静岡)

日 時:10月28日(土)10:00~16:00         29日(日) 9:00~16:00         30日(月) 9:00~15:00

秋の深まりを感じる季節です。

きもちよくすごしてください。

20171011125609_320.jpg

吉田公園クラフトフェアについて

https://yoshida-craft.jimdo.com/

[マップも表示]

『蒲郡クラフトフェア2017』
10月28日(土)、29日(日) 詳しくはクリックしてください。

10月28日(土)、29日(日)に蒲郡市港町『みなとオアシス』で開催される『蒲郡クラフト』に今年も出店いたします。

場 所:蒲郡市港町 みなとオアシス及び竹島ふ頭一帯

日 時:10月28日(土)10:00~16:00
        29日(日) 9:00~16:00

蒲郡クラフト 20171011130249_320.jpg

蒲郡クラフトについて
http://www.city.gamagori.lg.jp/unit/kankoshoko/craft2016.html

コットン作品を展示いたします。

展示する作品について
http://www.aikari.com/acrhives/cat10/no.php

[マップも表示]

あいかり屋のこだわり

手織りコットン創作服編

あいかり屋の手織りコットンの服は、全てオリジナルデザインの手作りです。
年の内4~5か月は、工房のあるチェンマイに滞在して創作活動をしております。

オーナー うの あい  ナナオ

コンセプトは、『体型によらず、どなたでも着ていただけるデザイン!』 です。

ボタンつきスカーフ  ゴムつきわっかさん スクランブルベスト

素材のこだわり

あいかり屋の創作服は、タイ北部チェンマイの手織りコットンを使用しています。

IMG_3740[1].jpg
機織をするおばちゃん(チェンマイの田舎にて)。

ざっくりと織られたコットンは、とても味わい深く、素朴な風合いがあります。
肌触りはしなやかで柔らかく、気持ちよく着ていただけるのも手織りコットンの特徴です。

染色 20100324110711_240.jpg 糸

特に、あいかり屋で使用するコットンは、天然染料および化学染料を使い分け、よりユニークで色鮮やかな配色が特徴です。

》あいかり屋創作コットンについて ←より詳しく説明しています。
》創作コットン商品一覧 ←手織り商品一覧を表示します。 

製作現場からの近況情報

あいかり屋サンダル工房ヒストリー2016:11:10:16:56:25 [2016/11/10]

あいかり屋は、2015年春にサンダル作製を一から見直し、あいかり屋のオリジナリティあふれるサンダル作製を行うため、自らのサンダル工房を立ち上げることにしました。

そして2015年秋、試行錯誤、七転び八起の末、タイ北部ランプーン県のファイライ村にあいかり屋の工房を立ち上げることができました。

あいかり屋サンダル工房  あいかり屋 サンダル工房

あいかり屋 サンダル工房  あいかり屋 サンダル工房 あいかり屋 サンダル工房

いまはカレン族の方々の協力を得て、あいかり屋がデザインするすべてのサンダルは、この工房で作製しています。

ここでは、あいかり屋サンダル工房を約一年かけて立ち上げるまでのプロセスを紹介させていただきます。

[続きを読む]